2021_4_3_kunisaku102338e.jpg 和風庭園を愛でながら味わう

蕎麦と水にこだわった本格十割板蕎麦

「町田に蕎麦屋あり。蕎麦屋はくに作と呼ぶ」を目指して
2021_4_3_kunisaku102293.jpg
蕎麦と水にこだわった本格十割板蕎麦

「町田に蕎麦屋あり。蕎麦屋はくに作と呼ぶ」を目指して
2021_4_3_kunisaku102361.jpg
蕎麦と水にこだわった本格十割板蕎麦

「町田に蕎麦屋あり。蕎麦屋はくに作と呼ぶ」を目指して
3g2a028_20210413185806457.jpg
蕎麦と水にこだわった本格十割板蕎麦

「町田に蕎麦屋あり。蕎麦屋はくに作と呼ぶ」を目指して
2021_4_3_kunisaku102541.jpg
蕎麦と水にこだわった本格十割板蕎麦

「町田に蕎麦屋あり。蕎麦屋はくに作と呼ぶ」を目指して
2021_4_3_kunisaku102382.jpg
蕎麦と水にこだわった本格十割板蕎麦

「町田に蕎麦屋あり。蕎麦屋はくに作と呼ぶ」を目指して
2021_4_3_kunisaku102369.jpg
蕎麦と水にこだわった本格十割板蕎麦

「町田に蕎麦屋あり。蕎麦屋はくに作と呼ぶ」を目指して
2021_4_3_kunisaku102583.jpg
蕎麦と水にこだわった本格十割板蕎麦

「町田に蕎麦屋あり。蕎麦屋はくに作と呼ぶ」を目指して
3g2a007.jpg
蕎麦と水にこだわった本格十割板蕎麦

「町田に蕎麦屋あり。蕎麦屋はくに作と呼ぶ」を目指して

コンセプト

concept

 
和風庭園を愛でながら味わう
蕎麦と水にこだわった
本格十割板蕎麦

「町田に蕎麦屋あり。蕎麦屋はくに作と呼ぶ」を目指して

 

蕎麦処 「くに作」の名の由来

明治45年、町田市木曽で生まれ育っ た石川国作の名前「国作」から取りました。所帯をもった国作はこの森野1丁目の敷地に居を構え、平成3年に83歳で亡くなるまで「土地」を愛したエキスパートでした。東京都の役人として戦前戦後、農地改革に携わり、その手腕を東急電鉄の創始者五島慶太にかわれ、昭和34年に東急電鉄に入社。五島慶太の夢であった東急田園都市線、伊豆急行の開通に尽力をつくし、その陣頭指揮をとり、成功裡に導いた人間でした。「土地の整理は人の整理」というのが口癖で、多くの部下たちを育てた石川国作は、 83歳で亡くなるまで生涯東急電鉄の役職をもつ現役だった。町田市の都市開発ばかりか、町田市役所でも数々の役職を兼任し趣味は自宅の庭いじりでした。
内助の功として夫、国作を支えた茶人の妻、美和子も生涯こよなく自宅の庭を慈しんでいました。
そんな二人の思いが込められた庭を愛でながら、蕎麦処「くに作」で美味しい蕎麦を堪能していただければ幸いです。

創業の想い

現在、都市開発が進められる中、町田も50年前とは比べものにならないほど、街の風景は一変しました。
当時は、このくに作がある場所が森野という名の通り森が生い茂る、緑溢れる何もない地域でした。
今では、「町田に来れば、何でもそろう」と言われたり、「まほろ駅多田便利軒」でも題材になったように、ただただ便利な街となりました。その一方で、昔からの家は、どんどんマンションや駐車場へと変わっていきました。父の世代から続く、この昔ながらの庭をなんとか、残したいという気持ち、また、昔から愛されてきた日本食を大事にしていきたいという想いから、2014年6月、蕎麦処「くに作」を開店するにいたりました。
昔からこの「くに作」の家は、多くの人が出入りする家で、時には和歌の会や、お茶会、時には会議室の場、親戚一同の終結の場として使われてきました。
今後は、そば処として、多くの方にお越しいただき、お蕎麦とお庭を堪能していただければ、この上ない喜びでございます。

くに作のおもたせ

products

 

商品一覧

お手土産に。ご自宅用に。

山形の遊佐町にあるくに作の蕎麦畑は一等級に輝いた「出羽かおり」というブランドの蕎麦粉を使用しております。「出羽かおり」を100%使用した、くに作自家製の菓子をご用意いたしました。

 

蕎麦羊かん

《1本》 ¥2,200(税込)

蕎麦粉と小倉あんを使用した自家製羊かん。
甘さ控えめの羊かんです。
 


購入する
 

蕎麦ケーキ

《1本》 ¥2,200(税込)

蕎麦粉を使用したグルテンフリーの自家製パウンドケーキ。少し温めても◎
 


購入する
  

くに作の蕎麦の実

¥1,000(税込)

山形産の蕎麦の実(剥き実)
500g
 


購入する
   

くに作の蕎麦粉

¥1,200(税込)

山形産の蕎麦粉
500g
 


購入する
 

揚げ蕎麦

¥300(税込)

揚げ蕎麦(塩味)ビールのおつまみに。
 
 


購入する

こぶがつお

¥450(税込)

蕎麦つゆの出汁、昆布とかつお節で作ったこぶがつお
ご飯のお供に。
 


店舗のみで購入
  

 

かつお節ふりかけ

¥200(税込)

くに作自家製のかつお節ふりかけ。
 


購入する

  

彩り野菜のピクルス

¥700(税込)

大根、人参、きゅうり、赤パプリカ、黄パプリカ、玉ねぎ、しめじ
7種類の野菜の瓶入りピクルス
 


店舗のみで購入
  

くに作の自家製つけ汁2種

¥1200(税込)

・昆布と鰹の醤油のつけ汁(360cc)
・アーモンドとクルミの木の実のつけ汁(360cc)
 


購入する

 

だし巻き玉子

¥1,000(税込)

くに作の自家製だし巻き玉子。
 


店舗のみで購入
  

鴨ロースト

¥2000(税込)

合鴨ムネ肉 約170g
 


店舗のみで購入

蕎麦アイス6個セット

¥2500(税込)

蕎麦屋が作る、濃厚なリッチアイスクリーム。蕎麦の風味と独特の粘りが特徴の上品なアイスクリーム。プレーン味と、アーモンドとナッツが入ったナッツ味と2種類。
 


購入する

メニュー

menu

お昼のお品書き

※税込価格

お蕎麦
・くに作 蕎麦 1,050円
・天ぷら蕎麦 1,650円
・季節の天ぷら蕎麦 1,850円
・にしん蕎麦 1,650円
・鴨せいろ蕎麦 (温) 1,650円
・おかわり蕎麦(つゆなし) 850円
 
セットメニュー
・Aセット 2,600円 お任せ五点盛り・くに作蕎麦・デザートセット
・Bセット 3,600円 お任せ五点盛り・くに作蕎麦・天ぷら八種・デザートセット
・Cセット 3,200円 お任せ五点盛り・鴨せいろ蕎麦・デザートセット
 
コースメニュー (前日までのご予約のみ)
・コース花 5,700円 お任せ五点盛り・お椀・お造り・大椀・天ぷら・デザートセット
・コース月 8,700円 お任せ五点盛り・お椀・お造り・大椀・和牛ひれ肉・天ぷら・デザートセット

夜の品書き

※税込価格 ※夜はお通しが含まれます

お蕎麦
・くに作 蕎麦 (冷) 1,450円
・くに作 鴨せいろ蕎麦 (温) 2,050円
・おかわり蕎麦(つゆなし) 850円
 
セットメニュー
・梅セット 3,600円 お任せ五点盛り・くに作蕎麦・デザート
・松セット 4,600円 お任せ五点盛り・くに作蕎麦・天ぷら八種・デザート
・竹セット 4,200円 お任せ五点盛り・鴨せいろ蕎麦・デザート
 
コースメニュー (前日までのご予約のみ)
・コース花 7,700円 お任せ五点盛り・お椀・お造り・大椀・天ぷら・デザート
・コース月 10,700円 お任せ五点盛り・お椀・お造り・大椀・和牛ひれ肉・天ぷら・デザート

一品料理

※税込価格

おつまみ
山形のお漬物 500円
板わさ 600円
色とりどりの自家製ピクルス 500円
冷や奴 500円
焼き味噌きゅうり(ゆず味噌味)500円
オリーブとチーズの盛り合わせ 500円
 
冷菜
鴨焼き 900円
揚げそばのシーザーサラダ 800円
小エビのジュレ 800円
生ハムとチーズの盛り合わせ 1,500円
 
温菜
茄子の煮浸し 700円
ニシンの煮付け(甘露煮)900円
揚げ出し豆腐 800円
牡蠣のみぞれあん 800円
牡蠣のソテー 1,500円
ソーセージの盛り合わせ 1,300円
だし巻き玉子(夜限定) 1,000円
 
天ぷら
鴨とネギの天ぷら 1,300円
牡蠣の天ぷら 1,100円
穴子の一本あげ 1,300円
天ぷらの盛り合わせ 1,300円

デザート

※税込価格 

・蕎麦ケーキ 300円
小麦粉を使用しないグリテンフリーの自家製ケーキ
 
蕎麦羊かん 300円
小豆と蕎麦粉で作っている自家製羊かん
 
・蕎麦アイス 400円
牛乳ベースの自家製蕎麦粉アイス
 
・デザートセット 700円
上記デザートと、コーヒー or 紅茶

 

ドリンク

※税込価格

 中瓶ビール、ワイン、焼酎、日本酒、ソフトドリンク
各種取り揃えております
 

テイクアウト

※税込価格 

つけ汁2種4人前 1,200円
 
鴨ロースト 160g 2,200円
 
だし巻き玉子 1,000円
 
蕎麦ケーキ 2,200円
 
蕎麦羊かん 2,200円
 

くに作 Gallery

シェアスペース

Share Space

撮影場所に、ご利用ください。

 
店内、テラス共にご使用可能でございます。
 
スチール撮影、番組・映画撮影などにご利用ください。
撮影・音響等の大型機材を持ち込まれるご利用態様の場合も、こちらでのご案内となります。
ご利用時の人数につきましてはご相談に応じます。
閑静な住宅地につき、話声や音には十分ご注意願います。
土壁・襖・障子・ガラス戸・床柱・床の間・畳・縁側・廊下などのお取り扱いには、十分ご注意願います。
 

時間

①9:00~11:00
②14:30~22:00
1時間単位で使用可能
※要相談
 

費用

¥10,000 (税別) / 時間
※要相談

アクセス

Access

蕎麦処 くに作
 
住所 東京都町田市森野1-27-11 
電話番号 042-722-7264
営業時間 昼11:30~14:30(L.O. 14:00)
木・金・土 夜17:00~20:30(L.O. 20:00)
 
小田急小田原線町田駅から徒歩4分 / JR横浜線町田駅から徒歩10分
東名高速道路 横浜町田I.Cより20分
専用駐車場はございません。お近くのコインパーキングへお止めください。